仮想通貨取引でZaifを選ぶ理由

仮想通貨の取引ならZaif

仮想通貨の取引ならZaifがおすすめです。

理由は金融庁が認可をしている数少ない会社の一つでもあるからです。現在のところ16社が金融庁から認可されているわけですが、その中ではZaifは信用などを考えれば最も選択しやすい所という事になるでしょう。

なぜ信用が大きな問題となるのかというと、仮想通貨の取引はこれまでの歴史にない取引といえるからです。先にもネムという仮想通貨がハッカーによって盗まれるというような事件があって大きな社会問題ともなりました。

ハッカーの盗難のような事が起きてしまうぐらいに、まだまだ仮想通貨の管理というのは脆弱なところがあるという事が露見したわけで、この事件を見ただけでも仮想通貨の取引を管理する会社の重要性というのが分かります。

先の事件では盗まれた仮想通貨の代金を会社が立て替えるという事をしたので、騒ぎは一応収束をしたところがあったのですが、仮想通貨の価格の暴落を招いたという事実は変わりません。それほどに仮想通貨の取引をするところの信用性というのは大きな問題となるわけです。

Zaifはそうした事を考えるのであれば、まず一番に考えたいところという事になるのかもしれません。金融庁が認可をしている仮想通貨交換業者という事は、それだけでも信用に値することが分かるはずです。

金融庁が認可をしているという事は、厳しい審査をしているところに合格しているという事で、それが出来ているのは16社しかいないという事を考えるべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です