AEDの購入に関するノウハウ

AEDの購入は販売している会社や代理店、大型家電販売店などで可能です。現在国内ではハートスタートにカルジオライフ、ライフパックにCU-SP1、パワーハートG3など7つの商品が販売されており、最近ではレンタルしているところもあります。いずれにしても専門の会社からお取り寄せするか、あるいは通販ショップを利用するかのどちらかです。専門の会社からお取り寄せする場合、価格の交渉ができるうえにレンタルサービスの提供を受ける事も出来ます。

設置や取り扱いに関するノウハウを教えてもらえる事もメリットです。デメリットを挙げるなら、AEDの購入に時間がかかる事に尽きます。通販ショップと比較すれば会社との間でのやり取りに時間がかかり、少なくともすぐには届かないです。反対に通販ショップでAEDを購入した場合、商品が届くまでのスピードは早いものの、価格の交渉はできないようになっています。

アフターケアや出品先の信頼性も不安定であるため、もしも通販ショップを利用するならかなり下調べをするべきです。余談ですが、AEDの購入後はちゃんと正常に起動するかを一通り調べる事をお勧めします。理由は単純で、いざという時に起動しない可能性を取り除くためです。勿論バッテリーの使用期限に注意しながら交換したり、日頃からの点検をしていきます。

特に初日で起動テストをする事は大切で、万が一不備があった場合はすぐに発送元に連絡すれば対応してくれる可能性が高いからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です