リース契約でAED導入すればメンテ付きで安心

AEDの導入を考えているという方はいませんか。今は学校や公共施設、商業施設や工場以外でも一般のマンションなどでもAEDを設置するところが増えている傾向がみられます。この機械を使う事によって心肺蘇生率が高まりますし、心臓マッサージや人工呼吸だけをするよりも効果が高いというのが導入されているところが多いポイントです。みたことはあるけれど使ったことが無いし不安という方が圧倒的に多いかもしれませんが、使い方は機械の所にわかりやすく書かれていますし、音声案内が丁寧にありますので心配することはありません。

もちろん怖さはあるかもしれませんが、使う時には出来れば周りの人と協力して行うのが理想です。AEDを導入する際には、購入とレンタルリースと大きくわけて2つの方法があります。購入すればそれ以降の費用が掛からないと思われがちではありますが、業者にメンテナンスを依頼する必要がありますし、消耗品の部品交換などが必要です。もちろん最終的な費用を見た時には、購入をした方が安いかもしれません。

しかしレンタルリースであれば自動的にメンテナンス費用も入っていますし、部品交換もしてもらえるので安心です。壊れていていざ使おうとしたときに使えないということはまずありませんし、レンタルリースの方がお勧めです。どこで借りるか、また内容によっても料金は変わってきますんで、条件を揃えて見積もりを数社で出してもらって比較すると良いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です